さいたま市|埼玉県民の日に「県民の日コンサート」無料開催

埼玉県では、11月14日(水)の埼玉県民の日に「県民の日コンサート 埼玉から世界に響き渡る珠玉の音色を」を開催します。

コンサート会場への入場は事前申込みが必要ですが、入場料は無料となっています。

県民の日コンサート

県民の日コンサート -埼玉から世界に響き渡る珠玉の音色を- 開催概要

埼玉県では、県民の日に昨年度に下總皖ー(しもおさかんいち)音楽賞受賞者による「県民の日コンサート -埼玉から世界に響き渡る珠玉の音色を-」を開催します。

下總皖ー氏は、「作曲家」「音楽理論家」「音楽教育家」として、日本近代音楽の基礎を作ったといわれる埼玉県加須出身の音楽家です。
埼玉県では、その精神を受け継ぐ県にゆかりのあるプロの音楽家を「下總皖一音楽賞」として表彰しています。

今回の出演は、ヴァイオリン奏者として長年ロンドンを拠点に演奏や教育など多彩な活動を繰り広げている相曽賢一朗氏と、マリンバ奏者として名実ともに我が国の第一人者であり、武蔵野音楽大学特任教授の高橋美智子氏です。
お二人による分かりやすい曲目解説もあります。

県民の日コンサート 埼玉から世界に響き渡る珠玉の音色を
開催日時 2018年11月14日(水) 18:00開演 17:30開場
会場 埼玉会館 大ホール
さいたま市浦和区高砂3丁目1-4

〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂3丁目1−4
入場料 無料
定員 1,300人 (全席自由席)
申込方法 お申込みは代表者を含む4名様まで可能です。
代表者の氏名(ふりがな) / 郵便番号 / 住所 / 電話番号 / 観覧希望者全員の氏名(ふりがな)を明記し、はがき / ファックス / eメール / 埼玉県文化振興課ホームページから電子申請で申込みして下さい。
応募者多数の場合は抽選となります。

申込期限 2018年10月15日(月) 必着
申込先 埼玉県県民生活部文化振興課「県民の日コンサート係」宛
〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1
ファックス 048-830-4752
eメール a2875-04@pref.saitama.lg.jp
電子申請はこちらから

プログラム紹介

第1部
相曽賢一朗ヴァイオリンリサイタル
世界の名曲を集めて
第2部
高橋美智子プロデュース
武蔵野音楽大学パーカッションの饗宴
出演 相曽賢一朗(ヴァイオリン・ヴィオラ)
 
ヴァレリア・モルゴフスカヤ(ピアノ)
[MC] 高橋美智子
[マリンバ] 髙橋治子 / 古家啓史
[ピアノ] 石川和男
[パーカッション] 柏﨑康平 / 菊池優 / 中村倖大 / 星健太
演奏曲目
  • タイースの瞑想曲(マスネ)
  • ヴァイオリン・ソナタ第9番《クロイツェル》より第3楽章プレスト(ベートヴェン)
  • 白鳥(サン=サーンス)
  • ヴォカリーズ(ラフマニノフ)
  • 龍(貴志康一)
  • 詩曲(ダヴィタシュヴィリ)
  • ツィゴイネルワイゼン(サラサーテ)
  • COTYLE マリンバと小オーケストラのための(山内忠)
  • Rhythmic Caprice(L.H.Stevens)
  • THA DA 4人の打楽器奏者のための(下山一二三)
チラシ表チラシ表のダウンロード
チラシ裏チラシ裏のダウンロード

このサイトの作成にあたり、埼玉県のホームページおよび県民の日コンサートのホームページを参考にしました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク