滑川町|森林公園で夏休み「陶芸体験教室」開催

国営武蔵丘陵森林公園(以下、森林公園)では、夏休みの宿題お助けイベントとして、「陶芸体験教室」を開催します。
参加申込は、2018年7月30日(月)から先着30名です。

陶芸体験教室

スポンサーリンク






スポンサーリンク






陶芸体験教室 イベント概要

作品例1
作品例2

夏休みの宿題、今年は陶芸で小鉢やミニボウルなどを作ってみませんか?
ろくろの上に粘土をのせて、自分の手で形を作っていき、世界にひとつだけの作品が完成します。

陶芸体験 男の子
陶芸体験 女の子
開催日時 2018年8月9日(木) 11:00 〜 12:00 (受付 10:30〜)
開催場所 森林公園 植物園研究室 (中央口より徒歩15分、西口より徒歩20分)
埼玉県比企郡滑川町山田1920

森林公園 都市緑化植物園
参加対象 お子さまを対象としていますが、大人の方でも参加出来ます。
未就学児の方は、保護者の方もお手伝いください。
定員 30名
講師 むさしのくらふと
参加方法 2018年7月30日(月) 9:30から電話での予約受付を開始します。
参加費 1,500円/個
作品の自宅へ配送は、別途費用がかかります。
予約
お問合せ
森林公園管理センター Tel. 0493-57-2111
(9:30 ~ 17:00)
内容
  • 小さめのごはん茶碗位の大きさの、小鉢やミニボウルを作ります。
  • 手で回すタイプの「ろくろ」に粘土を載せて、形を整えたり模様を付けます。
  • 作った作品は、お預かりして、乾燥させた後焼き上げます。
  • 焼き上がった作品は、後日作品を取りにきていただくか、別途送料がかかりますが自宅へ配送することも出来ます。
  • 作品のお届けは、9月10日~20日頃の予定です。楽しみに待っていてください。

このサイトの作成にあたり、国営武蔵丘陵森林公園のホームページを参考にしました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください