三芳町|竹間沢「こぶしの里」にほたるを見きませんか?

三芳町では、5月下旬から6月中旬にかけて、「竹間沢こぶしの里」でホタルが飛び交い幻想的な光景を楽しむことができます。

この期間、イベント「竹間沢こぶしの里でほたるを見よう」を開催しますので、こぶしの里にホタルを見に来ませんか?

こぶしの里

スポンサーリンク






スポンサーリンク






「竹間沢こぶしの里でほたるを見よう」 イベント概要

竹間沢こぶしの里のホタルは、地元の「竹間沢ほたる育成会」による保護育成活動のおかげで、ホタルの生息が守られており、毎年5月下旬から6月中旬にかけてホタルが飛び交う幻想的な光景を楽しむことができます。

また、ホタルに関するミニ企画展を開催中の町立歴史民俗資料館は5月26日(土) ~ 6月10日(日)の期間中、開館時間を21:00まで夜間特別開館として延長します。

開催場所 竹間沢こぶしの里
埼玉県入間郡三芳町竹間沢東1-4

竹間沢こぶしの里
開催期間 2018年5月下旬 ~ 6月中旬
駐車場 町立歴史民俗資料館、泉蔵院など臨時駐車場あり
町立歴史民俗資料館に向かう途中に、案内看板があります。
最新情報 三芳町Twitter三芳町公式ツイッターにてお知らせします

会場案内図会場案内図のダウンロードはこちら

鑑賞上の注意
  • ホタルは音や光に敏感です。
    カメラや携帯電話のフラッシュ、懐中電灯やランタンの光を当てると発光しなくなりますので、これら光を発するものの使用はご遠慮ください。
  • ホタルが活発に飛び交うのは、蒸し暑い日の20:00 ~ 21:00頃です。また、雨天や気温が低いなど、条件が悪いと飛び交いませんので予めご了承下さい。

このサイトの作成にあたり、三芳町のホームページを参考にしました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください