越谷市|佐久間由衣主演ドラマ「越谷サイコー」の制作決定!

越谷市を舞台にした、ホームコメディドラマ「越谷サイコー」が、NHKにより制作されることになりました。

越谷サイコー

スポンサーリンク






スポンサーリンク






連続テレビ小説「ひよっこ」で時子役の佐久間由衣さんが主人公加奈子を演じて、「越谷のまち」の魅力と「越谷」ならではの物語を描いた、地域に暮らすことの誇り、郷土愛を再発見するドラマです。

あらすじ
越谷市の住宅販売会社に勤める加奈子(佐久間 由衣)は、雑貨屋を営む古い家に祖母・良枝(竹下 景子)と二人で暮らしている。ある時、加奈子は家の古い蔵の中で先祖の幽霊・伝助(佐藤 二朗)と出会う。
かつて伝助は参勤交代の大名から預かった大切な櫛をなくしたために殺され、以来、成仏できないまま350年もの間、櫛を探して蔵に居ついてしまったというのだ。

伝統ある家から出たい加奈子は「越谷に残る古い“蔵”をカフェにするプロジェクト」のために、蔵のある自分の家を売ろうとする。そして、伝助を利用することを思いつくが…?

NHKホームページより

出演 主人公(加奈子) 佐久間 由衣
祖母(良枝) 竹下 景子
先祖の幽霊(伝助) 佐藤 二朗 ほか
放送日時 2018年2月38日(水) 22:00 〜 22:59 
放送局 NHK BSプレミアム
公式サイト 埼玉発地域ドラマ「越谷サイコー」

このサイトの作成にあたり、越谷市のホームページを参考にしました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.