小川町|和紙のふるさと小川町で酒蔵めぐりイベント

イオンの通販 サクワのおせち料理

和紙のふるさと小川町では、2017年4月8日(土)、晴雲、帝松、武蔵鶴の3つの酒蔵をめぐるイベントを開催します。
各酒蔵では、有料で試飲もできます


Sponsored Link






Sponsored Link






和紙のふるさと小川町で酒蔵めぐりイベント

埼玉県は清酒出荷量、清酒消費量が共に全国4位の酒どころなんです。
また、埼玉県内には30軒を超す酒蔵があり、その中の3つの蔵が小川町にあります。
ひとつの町に3軒の酒蔵が存在することは非常にめずらしく、小川町の大きな魅力にもなってます。
2017年も、小川町で晴雲、帝松、武蔵鶴の酒蔵をめぐるイベントを実施いたします。

~和紙のふるさと小川町・地酒で乾杯の街~
イベント詳細

参加酒蔵を無料シャトルバスが結び、自由に3酒蔵を巡ります。
各蔵では代表銘柄の試飲を楽しめる他、歴史ある酒蔵の見学や各蔵敷地内に併設される飲食ブースで地元のグルメを楽しむことが出来ます。
3蔵共通試飲は有料(500円)となります。
共通試飲用のお猪口は小川町駅及び3酒蔵にて当日販売予定です。

開催日時 2017年4月8日(土) 10:00 〜 15:30 (予定)
参加酒蔵
  • 晴雲酒造(株)
    比企郡小川町大字大塚178-2
  • 松岡醸造(株)
    比企郡小川町大字下古寺7-2
  • 武蔵鶴酒造(株)
    比企郡小川町大字大塚243

小川町へのアクセスは、JR八高線 / 東武東上線 「小川町駅」下車
※「池袋」より快速74分 「川越」より快速39分

3蔵を結ぶ無料シャトルバスについて

  • 酒蔵めぐり専用無料シャトルバスは各蔵間を往復いたします。
    (20分間隔で運行を予定しております)
  • 専用無料バスの利用は「小川町駅」より徒歩(約5分)にて「武蔵鶴酒造」までお越しください。
    (9:30 〜 14:30までは「小川町駅」より松岡醸造(帝松)まで臨時直行便を予定しております。
注意事項
  • 20歳未満の方の飲酒はお断りいたします。
  • イベントの性格上、お車でのご来場はご遠慮ください。
    (駐車場のご準備はございません。)
  • 道路の通行は交通ルールとマナーを守り、事故のないように各自で十分ご注意ください。
    また、係員の指示には従っていただきますようお願いいたします。


出典:このサイトの作成にあたり、小川町のホームページを参考にしました。

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link



Sponsored Link



 

コメントを残す