蓮田市、「はすぴぃ」ナンバープレートを交付開始

イオンの通販 サクワのおせち料理

蓮田市の原動機付自転車等の課税標識(ナンバープレート)に、はすぴぃのナンバープレートが加わります。
新たに車両登録する場合だけでなく、既に車両登録しているかたも、1回に限り無料で交換できます。

Sponsored Link






Sponsored Link






蓮田市 オリジナルナンバープレート

原動機付自転車等の第一種(50cc以下)は白色のナンバープレートとなります。

はすぴぃが元荒川の河川敷をお散歩しているデザインで、市内小学校の4~6年生(全8校・1446人)による投票を基に決定しました。

はすぴぃナンバープレートの交付について
交付開始日時 2016年11月1日(火) 8:30から
交付窓口 蓮田市役所1階税務課
交付方法
  • 2016年11月1日(火)の8:30から8:45までに受付順に整理券を配布します。
  • 整理券の順番で、申請受付順を決めるための抽選を行います。
  • 抽選により決定した順番でオリジナルナンバーの交付手続きを行います。
  • 当日は混雑が予想されるため、オリジナルナンバーを交付するまでの時間がかかる場合もありますので、予めご了承ください。
交付対象 交付対象車種を所有し、その主たる定置場が蓮田市であり、次のいずれかに該当する方

  • 既に蓮田市で車両登録している方
  • 新しく蓮田市で車両登録する方

「主たる定置場」とは、車両の運行を休止した場合に主として駐車する場所のことです。

オリジナルナンバープレートの種類

交付対象車種 基本色 標識番号
原付第1種50cc以下 白色 A・・1~
原付第1種50cc超90cc以下 黄色 D・・1~
原付第1種90cc超125cc以下 桃色 E・・1~
ミニカー 水色 F・・1~
小型特殊自動車 緑色 G・・1~

オリジナルナンバープレートの末尾が4・9・42・420の番号は交付しません

交付手続きに必要なもの
新規登録 既存標識からの変更
課税標識(ナンバープレート) 必要
標識交付証明書 必要
販売証明書 必要
印鑑 必要 必要
届出人の本人確認書類
(運転免許証等)
必要 必要
  • 本人及び同居の親族以外のかたが申請される場合は、上記のほかに委任状、所有者の本人確認書類の写しが必要です。
  • 譲渡された車両を新規登録する場合は、販売証明書の代わりに廃車証明書及び譲渡証明書が必要です。
  • 既存標識を紛失してしまった場合は、弁償金として150円頂きます。
注意事項
  • 新規・交換を問わず、新課税標識の番号を指定することはできません。
  • 従来型の課税標識を交付希望のかたには、従来型を引き続き交付します。
  • 既存標識からオリジナルナンバープレートに変更する場合は、自賠責保険等の契約変更手続きが必要となる場合があります。

お問い合わせ

所属課室: 税務課市民税担当 (埼玉県蓮田市大字黒浜2799番地1)
電話番号: 048-768-3111
内線: 127

お問合せフォームはこちら

Sponsored Link

出典:このサイトの作成にあたり、蓮田市のホームページを参考にしました。

コメントを残す