2月7日(日)埼玉県駅伝競走大会開催に伴う交通規制のお知らせ

2016年2月7日(日) 第83回埼玉県駅伝競走大会の開催が予定されています。

これに伴い、大会当日は旧中山道(さいたま新都心駅から鴻巣市方面)及び国道17号線(鴻巣市方面から熊谷市筑波)まで交通規制により一時車両通行止めとなります。



Sponsored Link






埼玉県駅伝競走大会開催に伴う交通規制

大会当日(2月7日 日曜日)は、旧中山道(さいたま新都心駅から鴻巣市方面)及び国道17号線(鴻巣市方面から熊谷市筑波)まで一時車両通行止となります。
御協力及び迂回をお願いいたします。

交通規制の詳細は、以下の交通規制図をご覧ください。
埼玉県駅伝競走大会交通規制図はこちら

大会実施及び中止の確認について

大会実施の有無については、下記の指定電話番号による自動音声案内で確認してください。
案内期間
2月7日(日) 大会当日のみ 6時から12時まで
(瞬間同時回線使用許容1,000人以上)

電話番号: 0180-99-3060

埼玉県駅伝競走大会とは

埼玉駅伝」の名で親しまれてきました本大会は、昭和6年の第1回から数え、平成27年度で第83回を迎えます。
長い歴史と伝統に輝く本大会は、多くのアスリートと駅伝ファンの皆さまに支えられた全国に誇れる素晴らしい大会であります。
第1回大会は、本庄-県庁間のコースで行われ、第32・33回大会では、秩父から浦和までの90.6kmと大会史上最長距離のコースが設定されました。

一般等の部においては、県内の高校生から成人のチームが参加します。
平成24年度の第80回大会からコースが改定され、スタート地点は、第1部一般男子、第2部市町村男子、第3部高校男子の部が、さいたま新都心駅前(8時30分)、第4部一般・高校女子の部が鴻巣駅東口付近(9時30分)の2か所で、フィニッシュ地点は、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場です。

また、中学校の部は、昭和26年の第19回大会から創設されました。
中学校の部は、熊谷スポーツ文化公園で開催され、県内各地の予選大会を勝ち抜いた男女各63チームが参加し、健脚を競います。

第83回大会について(一般等の部)

開催:2016年2月7日(日曜日)

男子:さいたま新都心駅東口(旧中山道) 午前8時30分(予定)スタート 6区 42.195km
女子:鴻巣駅東口付近(エルミこうのす前) 午前9時30分(予定)スタート 5区 20.5km

男女フィニッシュ:熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

大会関連情報

Sponsored Link

Sponsored Link




出典:このサイトの作成にあたり、埼玉県のホームページを参考にしました。

コメントを残す