さいたま文学館企画展「百人一首」開催のお知らせ

イオンの通販 サクワのおせち料理

百人一首」は鎌倉時代の初期に藤原定家によって選ばれたとされています。
それから800年近い時を経た今日でもなお年齢を問わず多くの人に親しまれています。
企画展では、江戸時代に刊行された版本や錦絵、百人一首の登場する近代文学や、百人一首の歌人にまつわる埼玉県内の伝説などについても紹介します。

また、かるた永世クイーン渡辺令恵さんの講演会も実施します。

hyakunin

Sponsored Link






Sponsored Link






企画展「百人一首」について
チラシはこちら
開催日時 2016年1月16日(土) ~ 3月13日(日)
10:00 ~ 17:30 (観覧受付は17:00まで)
休館日 月曜日、第4火曜日 (1月26日、2月23日)
開催場所 さいたま文学館 企画展示室
桶川市若宮1-5-9
電話番号:048-789-1515 ファックス番号:048-789-1517

観覧料 一般 210円、学生・生徒 100円
中学生以下、身体障害者手帳をお持ちの方とその介護の方1名は無料
関連事業
  1. 解説講座(担当学芸員によるガイダンス的なトーク)
    日時:1月30日(土) 14:00 ~ 15:30
  2. ビデオ上映会「かるたクイーン」
    日時:2月13日(土)
    10:00 ~ 12:00 (前半2話)
    14:00 ~ 16:00 (後半2話)
    記念講演会の講師・渡辺令恵さんをモデルに制作され、2003年にNHKで放映されたテレビドラマ。
    全4話を午前・午後に2話ずつ分けて上映します。
  3. 記念講演会「百人一首『競技かるた』の魅力」
    日時:2月27日(土) 14:00 ~ 15:30
    講師:渡辺 令恵氏 (かるた永世クイーン、全日本かるた協会理事)

※上記 1、2、3 とも会場はさいたま文学館1階・文学ホール
参加ご希望の方は電話でさいたま文学館 (048-789-1515) へ
先着200名、参加費は無料

Sponsored Link

Sponsored Link

Sponsored Link



Sponsored Link



出典:このサイトの作成にあたり、埼玉県及びさいたま文学館のホームページを参考にしました。

コメントを残す