圏央道『菖蒲PA』に商業施設が10月31日(土) オープン!

NEXCO東日本(東京都千代田区)は、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)桶川北本インターチェンジ(IC)白岡菖蒲IC間の開通(10月31日(土))に合わせて、菖蒲パーキングエリア(PA)に商業施設をオープンします。

圏央道初のガスステーションも併設 ~

菖蒲PAは、内回り・外回りの両方からご利用いただける集約一体型のPAで、都心から放射状に伸びる高速道路をつなぐ圏央道のほぼ中央に位置しています。

その立地特性を店舗作りに反映し、お客さまと沿線地域をつなぐPAを目指してまいります。
sub4

Sponsored Link




菖蒲パーキングエリア(PA) 商業施設のポイント

  1. 商業施設のデザインコンセプトは、地域の花「菖蒲」
  2. フードコートには、地元埼玉の有名なラーメン店が高速道路初出店
  3. ショッピングコーナーでは、圏央道がつなぐ各高速道路沿線の人気のお土産品が充実
  4. 土日祝日等の催事販売では、地域の生産者の新鮮野菜や果物などの農産物を中心に、日常的な食卓ニーズにも対応
  5. 24時間営業の給油所(ガスステーション)を併設

これからも、「クルマの旅に、もうひとつのよろこびを。」を目指して進化するNEXCO東日本の商業施設にご期待ください。

外観イメージ
main sub1

Sponsored Link

商業施設(フードコート、ショッピングコーナー)

sub2

  • 店舗名称:『SHOBU 花見 CHAYA』
  • 運営会社:日の丸サンズ株式会社

隈研吾建築都市設計事務所が内装デザインを監修。
花菖蒲をイメージしたペンダント照明で地域性を表現するとともに、インパクトのある空間を演出。

お花見をするような感覚で、買い物や食事を楽しんでいただけます。

フードコート 営業時間 7:00 ~ 21:00

  • GANJA RAMEN(高速道路初出店)
    ラーメンWalker埼玉』で第1位にも選ばれた川越の人気店「頑者」。
    創業時のラーメンを再現するライトな醤油とんこつの「ガンジャラーメン」と濃厚魚介系スープの2種類のラーメンをベースに提供いたします。
  • 菖蒲のごはん屋さん
    気軽に立ち寄れる“町の定食屋さん”のイメージで、丼、定食、うどん・そばなどの定番メニューはもちろん、埼玉県内の郷土料理や圏央道がつなぐ各高速道路沿線の地域食材を使用したメニューもお召し上がりいただけます。

ショッピングコーナー 営業時間 7:00 ~ 21:00

圏央道がつなぐ各高速道路沿線の人気の銘菓をはじめとするお土産品を取り揃え、「」、「限定」、「定番」、「地産」のテーマごとにご紹介いたします。

  • 圏央道がつなぐ各高速道路沿線の人気のお土産品
    こっこ(静岡県)、桔梗信玄餅(山梨県)、水沢うどん(群馬県)、紅葉屋本店 五家寶(埼玉県)、ままどおる(福島県)、茨城しょうゆパイ、(茨城県)、上野風月堂 ゴーフル(東京都)
  • 日本百貨店
    モノづくり” と “日本のスグレモノ”をテーマに日本全国からこだわりの商品を集める「日本百貨店」と提携するコーナーでは、お客さまの心に届く商品を取り揃えて魅力ある売り場で、お客さまをお迎えいたします。

センターテラス

営業日 土日祝日及びハイシーズンなど

休日に開催する催事販売では、地域の生産者の新鮮野菜や果物などの農産物を中心に、圏央道がつなぐ高速道路沿線の漁港から魚介加工品も取り揃え、日常的な食卓ニーズにも対応。賑わいの空間を演出いたします。

テイクアウト 営業時間 9:00 ~ 18:00

旅のイロドリカフェ
店舗の外からも中からも便利にご利用いただけるテイクアウトコーナーでは、デニッシュスティックなどのパン類を中心に提供。

地元牛乳のソフトクリームなどのスイーツ類や埼玉県産の豚肉商品などの手軽なワンハンドメニューや人気コーヒー店のプレミアムコーヒーをお楽しみいただけます。

給油施設(ガスステーション)

運営会社:出光興産株式会社(代行店:株式会社東日本宇佐美)

営業時間:24時間

Sponsored Link






出典:東日本高速道路株式会社

コメントを残す