越谷レイクタウンで秋の夜長のキャンドルナイト10月17日開催

イオンの通販 サクワのおせち料理

越谷市では、環境問題を考えるきっかけとして、学校や企業、そして市民の皆さんとの協働により、「秋の夜長のキャンドルナイト 〜越谷レイクタウンで豊かな時間を〜」を10月17日(土)に(仮称)大相模調節池親水公園(越谷市レイクタウン二丁目)で開催します。

キャンドルの展示の他にも、アーティストによるライブや飲食店の出店も予定していますので、ぜひご参加ください。

Sponsored Link



Sponsored Link



秋の夜長のキャンドルナイト

今回展示されるキャンドルの一部は、廃棄される予定であったものを再利用しました。

また、約1,000個のキャンドルカバーは、紙パック等を再利用して、越谷市内の小学生や市民の皆さんに作成して頂きました。

照明を落としたレイクタウンでご自身ができるエコについて考えてみませんか?

イベント詳細

日時 2015年10月17日(土) 16:00 〜 20:00
雨天・強風の場合は18日(日)に延期。
18日(日)が雨天・強風の場合は、イオンホールにて開催。
会場 (仮称)大相模調節池親水公園(越谷市レイクタウン二丁目)
JR武蔵野線「越谷レイクタウン駅」より徒歩5分

ライブアーティスト GAKU-MC、ハモハモ(文京大学)、Joy(埼玉県立大学)
飲食店の出店 越谷総合技術高等学校 食物調理科
BBQ base越谷レイクタウン店 他
参加費 無料
主催 Act Green ECO WEEK 2015実行委員会
協力 越谷市観光協会、レイクタウン水辺の連絡会、越谷総合技術高等学校、越谷南高等学校美術部、叡明高等学校、大袋東小学校、蒲生南小学校、城ノ上小学校、南越谷小学校、川柳小学校、大相模小学校、越谷レイクタウンさくら保育園、あぜがみりんご保育園、ヴィラ・デ・マリアージュ越谷レイクタウン、(株)アートエンディング家族葬ホール越谷駅前斎場 下間久里斎場、(株)彩心式典、(株)サマリア、(株)信用葬祭、(株)セレモニー越谷ホール 越谷東口ホール、(株)ティア越谷、(株)みやび祭典、越谷市葬儀協同組合、さいかつ葬祭センター、葬儀社だいご、東冠メモリアルプラザ越谷、ベルヴィギャザホール、ベルヴィハウスオブザマカロン、丸屋葬儀社、(有)シュービ葬祭、(有)花勝
その他イベント キャンドル展示のほかにも、秋やレイクタウンの自然をよりいっそう感じる事ができるよう、秋の虫光るヨットの展示を行います。

出演アーティスト紹介

GAKU-MC/ラッパー

アコースティックギターを弾きながらラップする日本ヒップホップ界のリビングレジェンド。

2011年にレーベルRap+Entertainmentを立ち上げ、“ラップで世界をプラスの方向に!”を合い言葉に精力的に活動中。

2012年、キャンドルと音楽で心を繋ぐ音楽イベント“アカリトライブ”を立ち上げ、音楽による日本復興活動を続けている。

また同年、世界二大共通言語、音楽とフットボール。それらを融合し、人と人を繋ぐ場所として【MIFA(Music Interact Football for All)】を立ち上げる。

2013年、自身の音楽活動と平行し僚友 桜井和寿(Mr.Children)とウカスカジー結成。

2014年 日本サッカー協会公認日本代表応援ソング制作。

ウカスカジー / アルバムAMIGO (2014年6月11日発売)。

ソロワーク15年分をパッケージしたベストアルバム GAKU-MC / THE BEST“GRADATION” (2014年4月23日発売)。

最新シングル GAKU-MC / LIFE IS JOURNEY (11月25日発売) c/w rap love song feat. キヨサク from MONGOL800。

エッセイ “世界が今夜終わるなら”。
GAKU-MCの公式ホームページはこちら

ハモハモ

文教大学アカペラサークルで2003年に結成し、今年で12年目を迎える。サークルメンバーは80人程度。

校内や校外でのイベントにおいて年に4~5回ライブを行っている

Joy

埼玉県立大学アカペラサークル。サークルメンバーは130人。

学内ライブを中心に、病院や地域のイベントなどの外部でのライブも行っている。

「お客さんに楽しいステージを届けられるように日々練習に励んでいます。アカペラの魅力を一人でも多くの方に伝えられるように心を込めて歌います。」

お問合せ

越谷市環境経済部 環境政策課(第三庁舎4階)
電話:048-963-9183
ファックス:048-963-9175
お問合せメールフォームはこちら

Sponsored Link






Sponsored Link






このサイトの作成にあたり、越谷市のホームページを参考にしました。

コメントを残す