「花火の撮り方入門セミナー」ビックカメラ池袋東口カメラ館にて

イオンの通販 サクワのおせち料理

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区、代表取締役社長:山中 徹)は、ビックカメラ池袋カメラ館の8Fセミナー教室にて、花火の撮り方入門セミナーを開催。

花火撮影に必要な機材とその設定などをお話しします。専任講師により、お客様のご質問にも答えます。

main講師作例:コッキン「P112スプリットフィールド」フィルターを使って撮影。

開催日時:平成27年7月11日(土) 14:00-16:00
場所:ビックカメラ池袋東口カメラ館 8Fセミナールーム
受講料:無料
募集人数:15名
要申し込み(下記の申し込みフォームから)

https://www.biccamera.com/bc/c/form/shop/camera_seminar/form.jsp

花火の撮影に必要な機材、カメラ、レンズ、リモートコードなどの解説とともに、マニュアルフォーカスや露出の設定、さらに失敗作から見る傾向と対策等をお話しします。

ケンコー・トキナーは今後とも写真文化に貢献するとともに、写真用品を通じて、写真表現の可能性を追求する人々を応援して参ります。

講師:田原 栄一(たはら えいいち)
株式会社ケンコー・トキナー チーフデモンストレーター。
全国でフィルターや三脚、レンズ等のセミナー活動、研修等を行う。
著書に「Filters(日本カメラ刊)」がある。
公益社団法人 日本写真家協会会員。

出典:株式会社ケンコー・トキナー

Sponsored Link






Sponsored Link






コメントを残す